健康宣言

私たち神戸日野自動車は、お客様そして地域社会に貢献できる会社でありたいと願っております。
お客様から見て頼りになる会社・地域社会に歓迎される会社は、社員から見ても「よい会社」であるはずです。社員のモチベーションが上がればこれまで以上のサービスをお客様に提供する事ができ、お客様の満足度アップは神戸日野の信頼性アップに繋がり、結果として社員の更なるモチベーションアップに繋がります。当社はこの好循環を確立するために、社員とその家族が心身共に健康である事、自分の仕事に満足して長く働く事が重要であると考え、健康経営に取り組んでおります。

2019年10月1日
神戸日野自動車株式会社
代表取締役社長 馬場 寿夫

神戸日野自動車 健康宣言  ~ お客様と地域社会に貢献できる会社を目指して ~

1.本人の健康
健康であることが仕事の土台、生活習慣を改善します
2.家族全員の健康
家族全員の健康と健全で明るい家庭が自身の活力となります
3.健全で明るい職場環境づくり
心身ともに健康でモチベーションの高い職場はお客様への良いサービスに繋がります

地域社会に貢献できる良い仕事をするために、社員とその支えとなっている家族の健康増進を第一と考え、一人ひとりが十分に能力を発揮できる職場環境づくりを全面的に支援します。

「健康経営」 具体的な取り組み
【目的】
神戸日野の掲げる「健康宣言」に基づき、社員とその家族の心身の健康増進を図り、
健全で快適な職場環境づくりを推進することにより、お客様や地域社会から信頼されるサービスを提供し、地域社会に貢献する事を目的とする。

【体制】
1.代表取締役社長を責任者とした健康経営プロジェクトグループ(PG)を組織する
2.健康経営PGは、健康増進を推進する計画を立案し、取締役会と連携を取りながら計画を推進する
3.健康経営PGは、健康増進計画の進捗状況を管理し、定期的に拠点毎の会議で報告する

【方針】
お客様、地域社会から信頼される会社・社員が「入って良かった」と思う会社の実現には
健康経営の実践が重要と考え、以下の取り組みを実施する

1.健康診断(再健診を含む)の受診を徹底し、産業医からの保健指導等により、「疾病予防と低減」「早期発見・早期措置」、「日常生活に潜む健康リスクの周知」を推進する
2.日常の啓蒙活動を意識させ、研修会や相談窓口を開設することで社員一人ひとりの 健康管理への意識を高める
3.怪我や疾病罹患時の長期治療に専念できる職場環境づくりと、復職時の支援など、長期休業時のフォロー体制を充実させる
4.職場内の「対話」を活性化し、何でも相談できる風通しの良い職場環境を作り、自立的に健康経営が出来る社風を構築する

【健康課題・目標と改善施策】
1.生活習慣病などの疾病の高リスク者に対する重症化予防
・定期健診結果「要治療」「要精検」者への再受診率100%
・トップダウンによる管理者および対象者への受診フォロー
・就業時間中の特定健康診断未受診者・要精検者への受診勧奨

2.生活習慣病の健常者に対する発生予防
・健康診断受診率100%継続
・特定保健指導実施率50%以上
・メタボリックシンドローム該当・予備群に対する注意喚起
・各年度毎の健康診断集計結果の共有
・生活習慣病予防・食習慣改善を目的としたセミナーの実施
・全拠点に体重計と血圧計を設置
・全社員を対象とした健康セミナーの実施 参加率80%以上
・全社員を対象としたウォーキングキャンペーンの実施 参加率80%以上

3.労働時間の適正化・ワークライフバランスの確保
・ストレスチェック受診率100%継続
・有給休暇取得日数10日以上
・半日休暇制度の導入
・長時間労働の削減(月45時間超)の10%削減を目指す
・家族と参加できる「感謝の集い」の開催、クラブ活動やマラソン大会への参加費補助、
レクリェーション行事の勧奨など
・高ストレス者に対する産業医の面談・個別相談窓口の周知と活用

神戸日野自動車は、健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取り組むことを宣言いたします。その取り組みの一つとして、健康保険組合連合兵庫連合会の「ひょうご健康企業宣言」を行い、健康保険組合と連携して従業員とその家族の健康増進を推進していきます。

《ひょうご健康企業宣言》
1.経営者自身が率先して、健康づくりに取り組みます。
2.健康づくり担当者を設置します。
3.当社の健康課題を把握し、改善に努めます。
4.健康保険組合と連携し、健康づくりを推進します。
5.労働基準法、労働安全衛生法などの法令を遵守します。

 

神戸日野自動車は、兵庫県健康づくりチャレンジ企業に登録されました。
今後も従業員とその家族の健康増進に向けて様々な取り組みにチャレンジしていきます。

「健康づくりチャレンジ企業」の取り組み
1.特定健診やがん検診などの受診率向上に向けた取り組み
・従業員への特定健診受診勧奨
・受診確認の実施
・受診を促すセミナーの開催
・家族への受診勧奨
2.健診後の適切なフォローアップなどの健康づくりに関する取り組み
・健康増進イベントの実施
・朝礼時の体操実施
・健康に関するセミナーの開催
・お弁当メニューへのカロリー表示など